10年細々と風俗業界で働いた結果@デリヘルの裏側編

私はかれこれ10年程風俗業界に片足を突っ込んでいました。

昼の仕事と掛け持ちしたり、本業として風俗一本で食べていたり、全く出勤していなかったりのゆるゆる風俗嬢です。

 

 

デリヘルの裏側を見るいきさつ

 

19歳。友達からの誘いでデリヘルで働く。

 

デリヘル=デリバリーヘルス。車で自宅やホテルへ出向いてサービスをします。本番行為はなし。口のサービスはあり。

 

この時紹介されたお店に3人同じ学校の同級生が働いていたのであまり怖いと思わず入店しました。

 

友達と同時に入ったので源氏名が音(おと)ちゃんと楽(がく)ちゃんでした(笑)かわいいネーミングとは言いがたい(笑)

 

老舗でしたのでお店の固定客も多く良いお客さんをつけて貰っていました。

しかし、一日に何度もお風呂に入り疲れるので、初日は泥のように眠り、慣れるまでは結構きつかったです。

意外と肉体労働で日ごろ使わない筋肉も使います(笑)

その疲れもお給料をもらうと吹き飛んでました(笑)

 

田舎ですので、お給料は60分8000円×5本=40000円ほどなのですが。

※指名があれば指名料(1000円か2000円でした)たまにチップもあります。

※私の友人は最高7万円もらってましたΣ( ̄ロ ̄lll)

 

60分あたりお店に5000円渡していました。

ニコニコ現金精算^^

 

デリヘルのオーナー(ハゲてる)と付き合うの巻

 

ぶっ飛んでますね(笑)

 

当時住む場所のなかった私はゲストハウスを1カ月借りて住んでいました。

綺麗とは言えず、早く稼いで家を借りようとしていました。

オーナーがゲストハウスまで車で送迎してくれた時にビックリして「ウチに住みなさい」と言ってくれ、住むようになったのがきっかけです。

 

当時迷ったけど住んだのはやっぱり若さですね~今は出来ないことばかりです。

 

店の商品でもあったので何もなく住んでました。それからほどなくして付き合うことになり、デリヘル嬢を引退しました。

 

オーナーは40歳で、歳の差20歳でした。しかし、独身ということもあり見た目も若く元営業職の明るい雰囲気から歳をあまり感じませんでした。

 

デリヘルのオーナーはこんな人だった。

後から分かったのですがオーナーは元大手の金融会社で支店長をしていて、脱サラ。元々デリヘル店を始めた方からお店を買い、風俗業を始めたそう。一切悪い組織に関与していないホワイト企業でした。ちなみにバチイチ子供なし(笑)

お店では女の子と同じで源氏名を使ってるので本名は少し違う名前でした。

※他のお店でも結構源氏名のスタッフさんいましたΣ(゚∀´

 

基本的なお仕事

 

基本的には女の子の面接・ホームページの更新・電話対応・送迎をし、時間によって送迎のアルバイトさんが動く流れでした。

送迎のバイトさんは完全歩合制で1回の送迎で1000円のお給料でした。

ちなみにデリヘルはラブホテルを利用する方が多いのですが、繁華街かラブホテル街に固まっているので何人か一緒に乗せると一気に稼げたり。

 

他にも、広告の打ち合わせ・女の子達が待機する部屋の管理(マンションの一室です)・ホームページに載せる写真の撮影手配・広告の手配等々。

 

 

わたしは付き合いが始まってから私はゲーム喫茶で働くことになりました。たまに気分転換のドライブ変わりに、デリヘル嬢の送迎車の助手席に乗ったりしていました(笑)

自分も送迎されているデリヘル嬢かのように「お疲れ様です」と挨拶していました(笑)

お手伝い ホームページに女の子の出勤時間を入力したり、新しい女の子の紹介文章を書いたりしていました。

 

当時は女の子の写真はほとんど他県のデリヘルページから拝借して使っていたので、いい感じの女の子の写真集めもしていました。モザイクの編集はちょっとコツが要りました。

 

 

大変だなぁと思った点

 

・ホームページあるいは新聞・雑誌広告を見てお客さんは電話をしてきます。

好みは人それぞれで、好みを聞きながら在籍している女の子と照らし合わせたり、出勤している女の子が何時にホテルから出てくるかによっても派遣先へ向かう女の子が変わってきます。

時にはお客さんがホテルに入るのが遅れたり道路が混んでいると予定が大幅に狂うことも。

また、ピーク時は色々な事を配慮しながら、なり続ける電話をさばいていかないといけないので、大変だなと感じました。

 

・ぽっちゃりの女の子や年齢の高い女の子は固定客がつきにくい事もあり、フリーコース(指名なし)の場合はよく出動していました。

女の子が努力するのも勿論ですが、お給料を稼ぐ為に来ているので仕事がない日が続くと他店に移籍してしまいます。

変なお客さんに当たった子のメンタルのフォローなど女の子が稼げて気持ちよく働けるように、気配りが必要であると感じました。

 

・女の子の確保。面接の依頼にはイタズラも多く、約束の時間に指定された場所に着いても誰もいないなんてことがザラにありました。

すぐに連絡の取れなくなる子もたくさんいます。

メンヘラの子も上手に対応しなければなりません。

 

 

働いてる女の子

 

結構、いや、かなり普通の人達です。びっくりしました。黒髪清楚系・美人の子が普通にいます。

見た目で風俗してると誰も思わないです。普通に学生さんとか。派手なギャル、ホストが好きな子もいます。

可愛い子も多く、レベル高!って思います。

 

ダミー店舗あるのか

 

ダミー店はあります。

AとBのお店があり、メインはAなのですが、Bに掛かってきた電話もAの子が行きます。

そのときはBに登録している名前で行かなければなりません(笑)

お店側のミスで知ってるお客さんもチラホラいました(笑)

 

 

電話番号は登録されてます

 

お店の電話にはお客さんのデータが登録されています。

ちなみに非通知からの電話は拒否になっています。(いたずらの事が多い為)

データの登録は分かれば名前、(指名がある際)誰指名か、利用したホテルはどこだったか、最後いつ利用したかが登録されます。

例:リナ*トーヨコ*8*20

 

自宅のお客さんは住所が登録されます。

2度目の利用のフリーのお客さんが違う子を呼んだときは、女の子の名前が増えていきます。

また、女の子からNGがあったお客さんであれば、その旨も追加されます。

デリヘルで働くとお客さんが知り合いのリスクがありますが、事前に伝えておけばNG客として登録されるので電話番号を知っている方との鉢合わせは防げます。

 

 

おわりに。

 

デリヘルを呼んで120%満足したい方は、

① 飲み会行く前(できれば前日)に、気になる女の子もしくはナンバーワンの予約をオススメ

② 最初に女の子に千円で良いのでチップを渡すのをオススメ

※女の子もサービスに力が入ります。単純に嬉しい&よほど嫌でない限り固定客になって欲しいです。 ※スイーツ買って来る人いるのですが、なんか怖いので正直食べたくありません。

封の空いていない飲み物は喜ばれると思います^^

 

なにをオススメしてるんだか(笑)

 

 

また、この記事はあくまで一例のケースです^^ お店で様々です^^