思い出の街へ。

今日は3ヵ月半ぶりに以前過ごしていた街へ。

バス1時間、

フェリー40分

再びバス20分はかかる。

これに、乗り継ぎの待ち時間が発生。早くて2時間。

 

今日はフェリーがドッグダイヤで通常より本数が少なく、地味に40分待ち。不運。

 

 

今日の目的は、障害年金を申請する為に必要な前医の受信状況証明書を書いてもらうため。

 

ずっと同じ主治医なら不要ですが、転院しまくりなので、、

 

この落ち着きのなさこそ症状なんですかね。とほほ。

 

 

 ネットでは郵送可が多いみたいだったけど(´;ω;`)

 

引越ししてるのを伝えても、郵送してもらえなかった(´;ω;`)

 

 

 

 

田舎に飽き飽きしていたので、ちょうど良かったのだが、夏祭りのポスターや街中を歩いて、ふと昔の思い出を思い出してせつなくなったり。。。

 

 

楽しい思い出を思い出しますよね(         ´・∀・`         )ハハッ

 

 

あの時めっちゃ気が狂ってたなぁもありますよ(         ´・∀・`         )ハハッ(笑)

 

 

受診状況証明書が貰えたら、次は年金事務所へ行って申込書類をもらい、主治医に記入してもらう次第です。

 その後、自分が書く書類を記入し、年金事務所へ提出(○'ω'○)

 

 

ことの発端は

自立支援を申請する際に先生に御願いしたら、障害年金も書くよ〜と言われたため。

 

まさか自分が対象になるなんて、思ってもみなかったので自分のキチガイぶりに衝撃(笑)

 

 

 働けてるので3級狙いです。(厚生年金だったので)

 

入院したこともないし、ビミョーかなーと思い、

社労士さんにお願いしようと思ってたのですが、

結構自分で出来そうなことが判明。

 

問題は自分で書く病気の時系列等なのですが、

 

年金事務所は医師の診断書と初診日を重要視するという情報も。

 

貰えたらラッキーで出してみようと思います。

 

 

1度しか受診していないクリニックでしたので、お医者さんと顔を合わせるのは気まづかったです(;´д`)

当時は現在と同じ過食で受診していました。精神科は薬漬けが嫌だと思い、その後はカウンセリングや耳つぼにせっせと通ってました。

 

簡単に現在までの経過を話して

「じゃあすぐ書くね」

と、言われ診察が終わりました。

 

2週間くらいで完成するかな〜と思いきや会計時に診断書が!!

はや!!(笑)

 

来てよかったです。

次の休みに、年金課へ行ってきます。

 


f:id:kanaeya6411gmailcom:20170701113338j:image

こんな書類です。

 

 

障害年金申請への道のり。

 

障害年金申請にかかった費用記録

交通費3000円

診断書代4210円

計7210円。

 

 

こんな書いてるけど、今は貯金があって、明日のご飯も買えないほどの貧困ではないのにお金にがめつい自分に自己嫌悪します。

 

変なやつー。